11.25
Sat

chito1.png

前回描いた このユーリ があんまりにも崩しすぎたんで今回のチトは丸っこさは意識しつついつもの主線と描き方で。

見た目特にこれといった特徴は無い子でありますが(汗)
少女終末旅行のアニメ観おわると「もうすぐ土曜だな」という事を実感してます。

それと、すいません。
また毎日更新を破ってしまいましたorz

いっそうの事「ほぼ」毎日更新にタイトル変えちゃおうかなとか思いましたがそうなると完全に甘えてしまうので止めときます(汗)


FC2 ブログランキング
comment 0
11.23
Thu

マイネルバサラが6馬身差圧勝で重賞初V/浦和記念
浦和記念 結果・払戻し

昨日は雨でしたが今日はよく晴れてました。
激腹減りだったのでまず昼飯。
チキンカツとポテトフライと申し訳程度の黒烏龍茶w

DSCN3786.jpg


前回のオーバルスプリント で初めて知った浦和競馬ソムリエと助手が今回も居ました。
(今回はハズレ)

DSCN3805.jpgDSCN3836.jpg

ヒガシウィルウィンに◎打った時は拍手が沸きましたが、「純粋な南関競馬ファン」はやはり勝ってほしいんですね。
そして助手が、「今単勝オッズが1倍台ですからね」と言った時 「えっ!?マジで!?」 と思いまして、

DSCN3858.jpg

マジでした。
俺的にはヒガシウィルウィンがどんどん売れて他馬のオッズが上がれば嬉しい事なんですが、かなりびっくり。
(締め切り前にオールブラッシュと人気が逆転したようです)


パドック

DSCN3976.jpg

オールブラッシュとC.ルメール騎手

DSCN3978.jpg

ナムラアラシと福永祐一騎手

DSCN3983.jpg

クリノスターオーと幸英明騎手

DSCN3985.jpg

マイネルバサラと柴田大知騎手

DSCN3981.jpg

一応(汗)ヒガシウィルウィンと森泰斗騎手


馬券。

DSCN3862.jpg

正直オールブラッシュはかなり元気がというか覇気が無いように見えました(汗)
パドック見た後だと馬券はBOXのみに止めてたと思います。
が、それは写真を撮ることを目的にしてる人には不可能なんです。
パドックから馬が出てすぐにゴール板前のいいポジション押えておかないと表彰式でのいい写真が撮れないのでどうしても前のレース後には買っておかねばならないんです。

そしてレース。



オールブラッシュが出負けしましたorz
これはかなり痛いです。

思った以上の縦長の展開になり、3コーナー過ぎでマイネルバサラが勢いよく抜け出した時は勝ち馬は決まりましたが、それにつれてナムラアラシとオールブラッシュもスパートをかけ・・・
ヒガシウィルウィンの勢いが衰えてきたので「これは当たった!!」とぬか喜びしました。

勝ったマイネルバサラの6馬身後ろに盛り返したヒガシウィルウィン、さらに6馬身後ろにオールブラッシュとナムラアラシが入線しましたんで全然惜しくは無かったですorz
しかしヒガシウィルウィンは浦和コースで「完全に負けパターン」と思いきやまた直線で踏ん張って3着以下にこれだけの差をつけての2着ですからね。
やっぱ只者ではありませんでした。

そしてゴール入線後カラ馬が通過したんで周りから「なんかあったのか!?」との声が上がりました。
浦和競馬場は住宅地のど真ん中でそれに配慮して場内実況も極小でゴール前に居た人からは何処で何があったかは見えてなかったので。
家に帰ってからVTRで落馬事故があったのを知りましたが、こちらは上位争いとは関係の無い所でした。


柴田大知騎手(40) の勝利騎手インタビュー。



DSCN4019.jpgDSCN4070.jpg

騎手は若く見える人多いけどこの人も若く見えるよなー。


そして表彰式後の騎手による粗品の投げ込みで、前回は5000円の高いぬいぐるみGETしましたが、今回も、

DSCN4084.jpgDSCN4092.jpg

10000円の高いタオルGETしましたw

「10000円あれば何ができたんだ!! 何が買えたんだ!!」と思ってしまいますが、リスクが無い勝負は勝負じゃないですし、前回と違って思い付きではなく初めから決めてた事なんで諦めはつきます。

浦和では負けっぱなしですが、俺が浦和競馬行くのは基本さきたま杯とオーバルスプリントと浦和記念の年3回だけだからな・・・と自分に言い聞かせ早く立ち直れるようにしたいと思います。


FC2 ブログランキング
comment 0
11.22
Wed

今は結構な雨が降ってますが予報では明日の午後には晴れるそうです。

浦和記念 出馬表

前売り時点では船橋の3歳馬、ヒガシウィルウィン が1番人気なんですか!?
人気の一角には間違い無くなるとは思ってましたが1番人気とは。

まず、俺はヒガシウィルウィンは絶対に買いません。
JRA・地方の交流重賞では 地方所属場はガン無視していい との信念がありますので。
発走直前ではどんな人気になってるかは分かりませんが、netkeibaの予想陣もほとんど本命にしてますし。

ヒガシウィルウィンは 地方の3歳馬では間違い無く一番強いです。
同じ地方の3歳馬相手の東京ダービーでは圧巻の勝利でしたが・・・



JRAの3歳馬相手のジャパンダートダービーでは勝ちはしたものの正直そこまで強いか!? と思ってます。
今回は初の古馬対戦、しかもJRAとの混合戦、浦和も1戦1勝ではありますがここでは勝手が違うような。

ここまで書いておいて ヒガシウィルウィンが圧勝したらすっごい恥ずかしいですけどねw

一応本命視してるのは オールブラッシュ です。
ここ3走不振ですがその前の川崎記念の逃げ切りっぷりが忘れられなくて。
しかも負かした相手が今年のJBC馬のサウンドトゥルーですしこの相手なら能力の違いは明らかであると。
是非 単騎逃げを見せてほしいです。
それで負けたら文句は言いませんw

相手は当然JRA所属馬へ。
ただ、もしもヒガシウィルウィンに人気が集中したら流しではなくBOX買いもありかなとか考えてます。

カメラ持って(今回はきっちり充電確認済み)、明日夜にはUPします。


FC2 ブログランキング
comment 0
back-to-top